◎競馬でプラス収支を目指すあなたへ
競馬ソフト『競馬無双』
★無料会員登録はコチラ⇒ http://ift.tt/2bTm8Js

海が見える競馬場として有名。津軽海峡から吹くさわやかな風を受けながら、のんびりと観戦する競馬は最高の気分だ。開催は札幌開催が終わる8月から始まり、9月下旬までの8週間。春はホッカイドウ競馬が使用している。夏場でもクーラーが不要なほど涼しい場所なので、G1ホースたちが避暑に訪れる。そのため函館記念はGⅢとは思えない、豪華なメンバーがそろう。馬場の形態は小回り平坦、直線は250 mと東京競馬場の半分で、中央競馬では最も小さいコース。


当然、先行
馬の天下となり、特に芝の1700, 1800mは内枠の先行馬が圧倒的に有利だ。雨が降るとかなり馬場が悪化し、例年、インコースの芝はほとんどはげてしまう。水はけが悪いことから、開催の最後にサラブレッドの重賞レースは、札幌と同じく二つ。前出の函館記念と函館3歳Sだ。この開催はクラシックを目ざす大物が多数デビューすることでも知られている。新馬戦は、古馬戦以上に注目したい。


投資競馬で副収入!
http://ift.tt/2vcLRoc